ワイエスデンタルクリニック Blog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオガイア製品
068_convert_20111124145758.jpg
当院で取り扱いを始めたバイオガイア製品

タブレットとリキッドの二つのタイプがあります。
タブレットは一日一錠咬まずに口の中で溶かすだけ、リキッドは一回5滴口の中に摘下します、
生着するまでは一日一回、一月程度で生着するのでその後は2~3日に一回でよいとのことです。

全身的な免疫の向上やアトピー、便秘の改善やピロリ菌除去に効果が期待できます。歯周病に対しては兼気性の歯周病菌に同じ嫌気性菌であるロイテリ菌が拮抗することで歯周病菌の増殖を抑制し、症状の改善が期待できます。

特に原因除去療法であるSRPとの併用でかなり良い治療成績のデータが出ているようなので、今後注目していきたいと思います。

通常の使用で歯周病、口臭や虫歯への効果を狙うのであれば、歯磨後の就寝直前が効果的だと考えられます。
スポンサーサイト
バクテリアセラピー
therapy.png

Bacteriotherapyバクテリアセラピーとは
「治療」から「予防」へ。
バクテリアセラピーは私たちのからだのなかから健康をつくるスウェーデン式取組みです。
『バクテリアセラピー』とは、先進のバイオテクノロジーの研究によって解明されている
すぐれた善玉菌を体内に補給し、悪玉菌の力を押さえ込んでいこうという取り組みです。

健康な人の体内には、もともと悪玉菌と戦う強い力をもった善玉菌がたくさん共生していました。しかしながら、ストレスや食習慣の変化など要因はさまざまですが、強い力をもつ善玉菌が現代人の体内から失われてつつあるということが、近年の研究で明らかになってきています。

同様に、もともと体内にいた善玉菌には特に優れた力をもつ善玉菌がいることも、最新のバイオテクノロジーの研究でわかってきました。この特に優れた力をもつ善玉菌を、『プロバイオティクス』と総称します。

バクテリアセラピーの安全性
薬剤治療やストレスなどで失ってしまった、もともと人の体内に常在していた善玉菌を補給する方法ですから、きわめて安全で自然な方法です。

ですから、乳製品などのように余分な脂肪分や糖分とともに補給する必要がなく、食事制限が必要な方や妊娠中の方、新生児から高齢者の方まで 安心して善玉菌だけを補給することができます

バクテリアセラピーの実績
『バクテリアセラピー』は、現在欧米の小児科や産婦人科、歯科口腔外科、消化器内科、介護高齢者施設などを中心に、世界52ヶ国以上の医療現場で採用されています。

また世界中で行われている4,000余りの臨床治験は国際的に認められ、権威のある医学誌に掲載されています。

バクテリアセラピー from スウェーデン
Swedens.png
logo.gif
バイオガイアの取り扱いを開始しました

ノーベル生理学・医学審査本部のスウェーデンカロリンスカ医科大学が、産学共同研究を進めるバクテリアセラピー(細菌療法)。
ヒト母乳由来のプロバイオティクス、L.ロイテリ菌を使用した新しい予防医療技術です。

赤ちゃんの夜泣きの原因といわれる乳幼児疝痛やアトピー、ピロリ菌除去、便秘、口臭、歯周病など様々な疾病に効果が認められています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。